<< アウェイ、ケディリ戦。 | main | 名古屋戦。 >>
 G大阪戦。
今回は風邪で体調不良のディダが南にて観戦だったので、
ちょっといい感じの画像を撮ってくれました。



試合終了後のホイッスルと共に、
へたりこむ様に膝をついた暢久選手の姿を見て、心から
「お疲れ様でした。」と思った次第です。
プレーが途切れた瞬間に、両手で膝を押さえて肩で息をする場面も何度か見られました。
あれだけの運動量でも、『もっと!』と後ろから野次が聞こえてくるのは
それだけの期待を受けているからでしょうけど・・。

暢久選手は確かに人並みはずれた才能の持ち主で、
その分だけ「スーパーマン級」の活躍を期待されているってことで
周りの目が厳しくなってしまうことも多々ありますね。
「天才」ってツライわぁ〜。
って私が言ってみる。w

右サイドから駆け上がってくる姿は相変わらず頼もしく、
見ていてワクワクしましたし、楽しかったです。
選手のみなさんは明日一日ゆっくり休んで、鋭気を養ってほしいですね。


大きく話が変わるのですけど・・・。
コールのページとか、いろんなページが放ったらかしになっていることに、
気付いているのに気付かないフリをしていたります。w
今年、まだ更新していないので、そのうちやります。

「ワシントン選手のコール、直しといて。」
って言われてたのに、まだ直してなくてごめんなさい。
最後のところの音程が、なにやら違うらしいです。

あぁ、あと・・
「FORZA REDS! FORZA REDS! オイ!オイ!」
ですけど、あれ、「手は上げないで下さい」って話をだいぶ前に聞きました。
前段にいると、みんな後ろの様子がわからなくて、結構手だけ上げてる人がいらっしゃいますが、「跳ねるだけ」だそうです。

たまにしかサイトに貢献しないのに、
サボっていたらそのうち私、干されてしまうわ。w
頑張ります♪
| 23:57 | comments(4) |
コメント
>Johnさん
コメント、ありがとうございます♪
岡野選手への期待感って、これまた格別ですよね!!
何かやってくれるはず!って思いますもの。w
人間としての限界とか、遥かに超えた期待を抱いてしまう、
やっぱ天才ってツライとこですね。ww


>GONさん
>キツイ時、チャンスの時、暢久選手の背中をドーンっと後押しできる「声」

そうですね!
スタジアム全体が、選手たちの背中を後押しするようなサポートの空気になってくれればそれが一番なんですけど、なかなかこれ、難しいところですよね。
強くなったレッズに対する期待もそれだけ大きいということなんでしょうけど・・・。
もう少し、信じる気持ちが増えて欲しいなって思います。


>reyさん
ステキなメッセージをいただいたので、調子に乗ってみました。ww
まだまだ今後も調子に乗りまくっていきますので、
懲りずにお付き合いくださいませ♪
ディダはだいぶ元気になりましたが、
闘莉王選手の様子は気になるところですね。
しっかり治して、早く元気に走り回る闘莉王選手が見たいですね。
| ティグレ | 2007/05/17 2:02 AM |
あっ!今日はちょっとだけだけど
ティグレさんの山田節が聞こえてきましたw。
これがあるとなんだかと〜っても元気になれます!

そしてこの写真、
テレビではなかなかこういうふうに広くは写りませんから
いいものを見せてもらいました。
ディダさんのお風邪が怪我の功名?
ありがとう!でも体にはくれぐれも気をつけて!
| rey | 2007/05/15 8:05 PM |
日本一の「やれば出来る子」なんで、周りももっとできるだろう!って
思うんでしょうね。
ガンバ戦もそうですが、結構評価分かれることも多いし。
体調さえ万全なら、やっぱり凄いと思いますよ。
野次やら指示やらばかりではなく、キツイ時、チャンスの時、
暢久選手の背中をドーンっと後押しできる「声」を
送りたいですね!
| GON | 2007/05/15 1:36 AM |
昔、岡野が出ると、絶対追いつかないボールなのに「追え〜!」って声が飛んだのと似てますね。ワクワク感が言わせたんでしょうけど。…。
ちっちゃな声で「そんなに走ったら死んじゃうよ」って呟いてたのは秘密だ(笑)
| John | 2007/05/15 12:45 AM |
コメントする


comments
comments
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>






presented by kojya


bolg index このページの先頭へ