<< ただいま。 | main | Happy Birthday! >>
 浦和のこととか私のこととか。
お久しぶりです。
久しぶりすぎて誰も見ないんじゃないのかしら?って、思ったりもしますが。

苦しいときにいつも力を与えてくれる浦和レッズと暢久選手が、きっと今はあまり元気ないだろうから、今度は私が頑張る番。

って、スタンドから気持ちを届けることと、他愛のない文章を書くことくらいしかできないけども。

連敗って、確かに結果は連敗で。
でも全ての内容をみていて今日、スタンドから野次を飛ばす人々は一体何を見てきて何を感じたのかと。
ただ闇雲に「撃て」という人は、シュートが外れると必ず大きなため息をつく。
でも人それぞれだから仕方ないと言ってしまえばそれまで。

ただ負けたことに腹を立てる人も多いだろうし。
思い通りに進まないことが気に入らなかったり、
「気持ちが見えない」とか見ようともしないで言ったり。

でもちゃんと見ていて解ってる人もたくさんいるだろうから。
ネガティブな声ばかりが耳に付く。
そんな時でも揺ぎ無い気持ちでサポートする人がたくさんいるから。



頑張って頑張って、それでも負けたのならそれは力が及ばなかったってことではなかろーか。


大事に大切にしていたものが消えてなくなったのは、それは最初から私にとって必要じゃなかったってことではなかろーか。


何がどう変わっていっても、不変の気持ちはきちんとここにある。
無くしたものより、今ある大事なものをきちんと大切にしていこう。
全てを糧に、力に変えて。


ゆっくり休んでまた頑張ろう。




最後に。
今日、とても嬉しいサプライズプレゼントを頂きました。
関わる全ての方に深く感謝。
いつも支えてくれる大事な人等に心から感謝。
| 00:42 | comments(3) |
コメント
>GONさん、reyさん

連名で、かつちょー亀レスで申し訳ありません。
今日は大原に行ってまた元気をもらってきました。
浦和は厳しい試練の時を過ごしていますが、前に進むための時間だと思っています。
今週末がまたとても楽しみです。

いつもあたたかいお言葉をホントにありがとうございます。
| tigre | 2009/09/09 11:59 PM |
ティグレさん
本当にお久しぶり。
お元気そうで、そしていつものティグレさんがここに
現れてくれて、大喜びで読むファンは、きっとたくさんいるでしょう。

>何がどう変わっていっても、不変の気持ちはきちんとここにある。

そうですよね、「不変の気持ち」。いい言葉ですね。
REDSがこういう状態のときにも、あわてず騒がず
辛抱強く応援できる、それが大事なんだと思います。

先日来、あちこちで書かれているのを読んで、
ちょっぴり悲しくなったりしていましたが、
今日こうしてティグレさんがはっきり書いてくださって、
気持ちがすっきりし、とても嬉しいでした。

お忙しいのでしょうけど、こういうと時にこそ、
また書いてください。

そして、GONさんがお書きになっているように、
山田暢久節!(今日はフルネームでw)きっと近いうちに
聞けると信じています。

| rey | 2009/08/05 12:50 PM |
お久しぶりです。お元気でいらっしゃいましたか。
厳しい夏の訪れと共に浦和も苦しい試合が続きますね。
1点取れれば色々なことが好転していくような気がするのは
楽観的すぎますかね?

文句ばかりの観客も、某掲示板の人々も手のひら返すのが
お得意ですよね・・・
つい1ヶ月前まで今年はおもしろいやら試合を見るのが楽しいやら
言っていた口で、今度は
こんなサッカーじゃダメだとか補強だとか若手に
切り替えろだとか。
浦和のサッカーの拠り所になるものが欲しかったから
フィンケにまかせたんじゃないのかな・・・
選手に変われと言うのなら、まずファンが変わらないと。


暢久選手は今楽しくサッカーやれているんでしょうか。
ここ数試合がチームの糧になりますように。
そしてまた選手の笑顔と暢久節が聞けますように。
TIGREさんもお忙しいでしょうが、私の分も暢さんに声援を
送ってあげてください!
| GON | 2009/08/04 2:50 AM |
コメントする


comments
comments
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>






presented by kojya


bolg index このページの先頭へ